FC2ブログ

1月の定期水質検査・立会い

1月8日(火)
今月の水海山処分場・水質調査に立ち合いました。
ユーロフィン日本環境株式会社さん、処分場管理業者さんとの計測結果は下記の通りです。

1月8日(火)
                pH(**)          COND
上流モニタリング井戸  7.43 (先月7.34)     9.0mS/m (先月 18.5mS/m)
下流モニタリング井戸  7.18 (先々月7.36)    42.9mS/m (先々月 42.6mS/m)     
放流水(*)          6.61  (先月6.68)     241mS/m  (先月280mS/m)     
浸出水           9.56 (先々月7.88)    366mS/m (先々月401mS/m)
第一pH 調整槽 (処理過程水) 9.08 (先月7.8)  191mS/m  (先月273mS/m)

(*) 「放流水」は、薬品処理され三原山に直接流されている水です。
(**)pHの基準値は[5.8~8.6]です。
スポンサーサイト

12月の定期水質検査・立会い

12月4日(火)
今月の水海山処分場・水質調査に立ち合いました。
ユーロフィン日本環境株式会社さん、処分場管理業者さんとの計測結果は下記の通りです。

12月4日(火)
                pH(**)          COND
上流モニタリング井戸  7.34 (先月6.93)  18.5mS/m (先月 18.3mS/m)
下流モニタリング井戸   7.36 (先々月6.83)  42.6mS/m (先々月 35.1mS/m)     
放流水(*)        6.68  (先月6.33)  280mS/m  (先月274mS/m)     
浸出水         7.88 (先々月9.60)  401mS/m (先々月358mS/m)
第一pH 調整槽 (処理過程水) 7.8 (先月8.6)  273mS/m  (先月261mS/m)

(*) 「放流水」は、薬品処理され三原山に直接流されている水です。
(**)pHの基準値は[5.8~8.6]です。

11月の定期水質検査・立会い

11月20日(火)
今月の水海山処分場・水質調査に立ち合いました。
ユーロフィン日本環境株式会社さん、処分場管理業者さんとの計測結果は下記の通りです。

11月20日(火)
                pH(**)          COND
上流モニタリング井戸  6.93 (先月7.18)  18.3mS/m (先月 13.13mS/m)
下流モニタリング井戸   6.83 (先々月7.00)  35.1mS/m (先々月 36.4mS/m)     
放流水(*)        6.33  (先月6.36)  274mS/m  (先月338mS/m)     
浸出水         9.60 (先々月8.60)  358mS/m (先々月568mS/m)
第一pH 調整槽 (処理過程水) 8.6 (先月7.95)  261mS/m  (先月322mS/m)

(*) 「放流水」は、薬品処理され三原山に直接流されている水です。
(**)pHの基準値は[5.8~8.6]です。

水海山処分場が土石流の「土砂災害特別警戒区域」に

本日の水海山一般廃棄物最終処分場の運営協議会にて、水海山処分場が土石流の「土砂災害特別警戒区域」に含まれていることが報告されました。

町議の方から「この調査結果を尊重して、より高い塀を造るとか対応が必要では?」と声があがりましたが、具体的対応はありませんでした。
土砂災害特別警戒区域

八丈島全体の
土砂災害(特別)警戒区域 土石流 (八丈町) 図郭割図は、こちら


続きを読む

運営協議会・事前質問書を提出しました。

本日、運営協議会への事前質問書を提出してきました。
なお、質問内容については14日(水)の運営協議会で回答頂くようお願いしました。
(質問書をクリックすると拡大します。更にクリックする文字が読みやすくなります。)

質問書2018_1

質問書2018_2

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
八丈島の緑と水を守って下さい
八丈島の緑と水を守って下さい3
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード