スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事見学会で、新たな問題点が!

本日、工事見学会に行ってきました。
浸出水処理工程の流れや、遮水シートの施工方法・施工時の点検等を見学してきました。

見学は1時間半の予定でしたが、たくさんの質問が続き予定時間を1時間もオーバーしてしまいました。質問の内容としましては

・遮水シートの工期が半年近く遅れた理由は?
・遮水シートの「耐久性」及び「老朽化」について
・シート破損事故後の対応について
・地震における耐震度は?
★事故の際の責任明記を
・事故際のシミュレーション対策について

また、今回新たに
「水道水設備をせずに、4立米の水を定期的に運ぶ。」との説明を受けました。
水道水を設備しない理由は、「経費がかかり過ぎる事。」

・保守管理に経費がかかるのでは?
・当初からそのような計画だったのか?
★水道水も設備できない「場所の選定」に問題があったのでは?

と質問が続きました。

更に
住民説明会では、焼却灰を入れる際、飛灰を防ぐため「水」をかけるとの事でしたが
今回、(大島と同じく)水をかけずにそのまま覆土するとのこと。

・風の強い八丈島で大丈夫なのか?

説明の食い違いや、説明不足の点が明らかになってきました。
住民への説明を、「明瞭」にして頂くよう更に強く求めていきたいと思います。



それにしても・・・
処分場ですから、汚水処理や生活水で「水」が必要となります。
それらの水を運搬して運ぶとは。

今の時代に・・・
20億円もかけた施設に・・・(予算を27億円まで上乗せしたのに)

同規模の施設を大島では、14億円で完成したというのに・・・

なぜここまでお金をかけたのに、
こんな事が今頃、問題になるのか?

八丈町は、当初から理解して進めていたのでしょうか??
住民を対象にした工事説明会では、説明ありませんでした。

★八丈町が水道管理者として、水道施設を設備できないところを、
★処分場建設の「適地」として選んだ議会、町、一部事務組合に
★問題は無かったのでしょうか?
スポンサーサイト

メディア掲載リスト

下記の新聞、雑誌に掲載されました。


新聞
・2008年11月18日 毎日新聞 「見直しの声高まる」
・2008年11月19日 毎日新聞 「悪い情報こそ公表を」
・2008年11月26日 東京新聞 「島民、水質に不安訴え」
・2008年11月26日 毎日新聞 「「問題ない」見解書」
・2008年11月26日 読売新聞 「処分場建設 予定通り」
・2008年11月26日 朝日新聞 「ごみ最終処分場 八丈島に建設に」
・2008年12月9日  朝日新聞 「水源近くに最終処分場」
・2008年12月16日 朝日新聞 「八丈島にごみ焼却灰? しかも水源の上に? 住民反対
・2008年12月18日 毎日新聞 「都環境局が「圧力」
・2009年1月7日   読売新聞 「計画見直し求め陳情」
・2009年1月7日   朝日新聞 「島民たち「見直しを」」
・2009年1月7日   毎日新聞 「見直し求め陳情書 市民団体「水源の影響深刻」
・2009年9月4日   朝日新聞 「ごみ処理 悩む離島」
・2014年11月12日 東京新聞 「水源立地 八丈島ごみ処分場 水質検査は大丈夫?」
・2014年11月12日 北陸中日新聞 「水源立地 八丈島ごみ処分場 水質検査 大丈夫?」


雑誌
・2008年11月    島へ。Vol.44 「反対一辺倒から「知ろう」「考えよう」へ」
・2009年1月16日  週間金曜日 Vol.734 「見直し求め島民が陳情」
・2009年7月     月間むすぶ Vol.462 「八丈島を愛しています」
・2009年9月25日  週間金曜日 Vol.768 「環境省が説明不十分と都事務組合に申し入れ」
・2009年8月     プレジデント 「自然と寄り添い生きる」
・2009年11月    栄養と料理 「食の仕事人」
・2009年12月    望星 12 「八丈島の「岐路」を見つめる若者たち」
・              環境行政改革フォーラム論文集Vol.2
・2010年2月     ACTIO 「海とつながる水の山に最終処分場!?」
・2010年12月    望星 12 「さらば、八丈島の゛緑の回廊゛よ」
・2012年4月     母の友 5 「問題が起きるはずはありません」 
・2013年3月     パタゴニア環境エッセイ(Spring 2013) [八丈島の水海山の水源を汚すもの
・2015年1月     日の出の森 支えるニュース№27
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
八丈島の緑と水を守って下さい
八丈島の緑と水を守って下さい3
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。