処分場内にて水質調査

9月19日(金)
水海山処分場で月一回行われる水質検査に立ち合いました。
当日の2便(13時15分着)で、むさしの計則さんが来島。
14時過ぎから約一時間、水質検査を行いました。

水質検査は、浸出水、放流水、上流井戸、下流井戸の順で
説明を受けながら、検査及び水のサンプリングを実施。
水質検査のやり方を学ぶ事ができました。

こちらが上流の井戸(円形)。手前の四角い石積みは雨水排水用の桝です。
上流井戸と雨水桝

上流の井戸は、地下水がないため
底にバケツ2個を置き、ためていた水を測定していました・・・
上流井戸内

また、昨年の運営協議会で意見し
公開質問をした、観測計の内
雨量計が設置されていました。
雨量計

今後は風速計、及びリアルタイムの観測値の公表を求めていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
八丈島の緑と水を守って下さい
八丈島の緑と水を守って下さい3
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード