雨上がりの後でも井戸の中には水がない・・・

10月16日(木)
水海山処分場で月一回行われる水質検査に立ち合いました。
当日は1便で、むさしの計則さんが来島しました。

処分場内は、前夜の雨で水たまりができていました。
処分場内

ところが上流にある井戸の中は
ご覧の通り、底に置いてあるバケツにたまった水のみで
井戸の底には水がありませんでした。
上流井戸内

雨が降った後でも、水の無い状態ですから
この井戸の底は、
地下水まで達していない事になります。

処分場の安全管理を行うためには、処分場近辺の
地下水検査は必須項目。
地下水の確認できるところまで井戸を掘るため
新たなボーリング調査を求めたいです。

*ちなみに、バケツ内に水があるのは
 井戸の横壁にあけてある穴に、樋をつけて
 直接バケツに水を入れているからです。
 通常ですと、この水は井戸の底に浸透してしまいますので
 井戸の底に水がたまっていません。
 (画像をよく見ると、バケツの横に樋が見えます。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
八丈島の緑と水を守って下さい
八丈島の緑と水を守って下さい3
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード